写真のダイヤモンド。

左はセンターダイヤ0.403ct 右は一粒ダイヤ5.032ctです。

ダイヤの4Cと言われる、Carat(カラット)以外はほぼグレートが同じなのに、

買った時の価格は、思ったよりも金額差がなかった…

えっ?こんなにダイヤの粒が大きさ違うのに!?

  • Carat/カラット/重量
  • Color/カラー/色
  • Clarity/クラリティ/透明度
  • Cut/カット

アースは数十年前まで、業者さん、特別の方だけを対象に買取していました。

一般の方を対象に買取をスタートして10年ほど経ちますが、

買取の際、感じていることは、

宝飾品を購入される時、とても高く購入されていることです。

業者間での取引とは全く違いますね。

いつの話だったかまでは覚えてませんが、

宝飾品は、原価の3倍掛けで売られていると言われました。

(1万円のものを、3万円で販売されていたということです。)

3倍の利益をかけられて売られてるくらいなら、

まだ良心的なのかもしれません。

お持ち込みされるお客様のお話を聞いていると、

8倍以上~の掛けが多いのです。

この分野に知識がある方はやはり、販売側の利益ほぼゼロの状態で購入されています。

ブランド宝飾品は中古相場が存在するので、お客様も納得される方も多いのですが、

有名ブランドではない宝飾品については、

ほとんどのお客様が購入と売却の価格差のギャップを感じられます。

そして、他店へ回られます。

そして、本当に売却する気がある方は、当店に再来店され売却される方が多いです。

当店も、再来店していただけるお客様は、他店の買取店の情報を教えてくださるので、

お気持ち分価格をプラスしたりしてお互い気持ちよく取引出来るよう頑張っております。

※他店で査定されてから、当店に来店された方は、査定前に他店の買取価格を教えていただければ、

助かります。